『こじきりっちさん』と『ねむたごんさん』と会食した話

実は、先月の6月13日の金曜日、こじきりっちさんとねむたごんさんと会食をしたので、その話

 

先月の6月にこじきりっちさんから「神奈川へ遠征に行くので、会いませんか?」とツイッターでダイレクトメッセージを頂いた

コジキリッチさんと言えば、『携帯乞食、東京へ行く。』を運営する大物ブロガーだ

彼のブログを読んだことがあるだろうか?

ブログから読み取れるコジキリッチ氏の性格は、かなりの職人古事気質である

 

ricchi

(イメージ)

 

几帳面、頑固、ハチマキ、腕組、仏頂面で常に読者を睨みつけるようなスタイル

それが気に入らないでか、某大手掲示板ではかなりの迫害を受けている

愛憎というやつか。。。

 

そんな彼がオイラに会いたい?

彼のブログコメント欄でさんざんディスったこのオイラに会いたい!だと?

 

なんて、奇特な方だろうか?

 

そんなわけで、六本木の超一流ホテルのレストランで会うことになった

 

CHYYJ9uUYAEQB8f

 

---------------------

 

コジキリッチ氏とお会いした感想は、端正な顔立ちと身重は180はあるだろうか、引き締まった体型にスーツがよく似合うイケ・メンな漢でした

 

オイラ 「どうも、はじめまして情弱番長です」

コジキリッチ 「ども、まんずはじめてだでばの こずぅきでぃっちと申します」

 

え?何この人、はぁ?

 

オイラ 「あ、すいません、ちょっと何言ってるかわからないのですが」

 

どうやらコジキリッチ氏は津軽弁でしゃべるようで、終始何言ってるのかわからなかった

その為、ねむたごん氏が通訳に入り標準語になおしてくれる

 

コジキリッチ氏は、機関銃の如くよく喋る

北海道での古事記事情や海峡やら古事記やらを盗撮した経緯など

時々、津軽での思い出話に涙していた

 

そんなこんなであっという間に朝の5時頃

オイラは目を閉じている

コジキリッチ氏は酒に酔ってまだしゃべっている

ねむたごん氏は寝ている

 

いい加減、トイレに行くと言い、自宅へ帰る

ホテルのお代がどうなったかはわからない。。。

その後、あの2人は大丈夫だったのだろうか?

関連記事

コメント

No title

はじめてだでば、でコーシー噴いた

Re: No title

> はじめてだでば、でコーシー噴いた

オイラも読み返して、鼻からソーメン出したw

No title

高級レストランなのに、見慣れたガ○トの使い捨ておしぼりが・・・・

No title

お疲れ様です〜

ネタにして頂き、ありがとうございます(^^)
気づいたら番長さん、いなくなってたので
大丈夫じゃなかったです 笑
また旨い物でも食べましょ^ ^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

クッソワロタwww

Re: No title

> 高級レストランなのに、見慣れたガ○トの使い捨ておしぼりが・・・・

Oh!
見慣れたって、YOUも高級レストランよく行くですねぇ!

Re: No title

> お疲れ様です〜
>
> ネタにして頂き、ありがとうございます(^^)
> 気づいたら番長さん、いなくなってたので
> 大丈夫じゃなかったです 笑
> また旨い物でも食べましょ^ ^

お疲れ様です
ねむたごんさんの登場機会がすくなく申し訳ない!
来月ぐらいにまた会いましょう!

Re: タイトルなし

> クッソワロタwww

ありがとうございます!

Re: 質問です

ネタじゃなくて、会いましたよ
なかなか、好感の持てる好青年でした

検索フォーム
プロフィール

情弱番長

Author:情弱番長
オプション外せば
どうなることか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
外せばその一足が人柱となり、その一足が道となる
迷わず外せよ 外せばわかるさ

カテゴリー