福島遠征 その3

フォロワーさん大募集中


携帯の契約の為に福島へ行く

『なんて馬鹿げたことか』と笑う人もいるだろう

『なんてガメついのだろう』と嫌悪で見る人もいるだろう

 

ちょうどいいので言っておこう

 

あんた、正解!

あんた、大正解!

 

そして当日

予想通り天気は雪ダルマ

よれよれのおっさん 北へ北へと向かった

 

fukushima_yamabiko

 

予定が大幅に遅れ12時過ぎキタムラ到着

 

fukushima_kitamura

 

早速、契約書を書き上げる

関東民の契約者が珍しいのか、色々聞いてくる

正直、面倒くさいと思いながらも”お客さんはキタムラさん、逆鱗に触れてはならぬ”の思いで受け答え

気がつけば、この時点で14時orz

そして、不備があると困るので近場の本屋で立ち読みして待つ事に

1冊、2冊読み終わり、2時間過ぎる

いい加減足がつかれた

キタムラへ電話 「すいません、どんな具合ですか?」

そして愕然とする一言

 

キタムラ 「まだ、FAX流してないんですよ」

オイラ 「え?もう16時過ぎですよ」

キタムラ 「すいません、今流しますから」

 

正直、ビビった

ありえない 田舎はこんなにのんびりしてるのか?

今日、開通しても、DSには行けないな

イライラして来た

 

ムキーーーーーー

 

これはクレームレベル!

早速キタムラへ出向く

 

『オイ、コラ~~~ 店長出せや』

『土下座せぇや ボゲ~~』

と怒鳴り散らす。。。

 

そんな妄想で心を落ち着かせた

 

これが成せるのも、古事記で鍛えたメンタルトレーニングのおかげ

 

続く

関連記事

ブログランキング参加中 応援ヨロシク!


携帯・モバイル ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
プロフィール

情弱番長

Author:情弱番長
オプション外せば
どうなることか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
外せばその一足が人柱となり、その一足が道となる
迷わず外せよ 外せばわかるさ

スポンサードリンク