『もしかして 俺って幸せなんじゃないの?』 アマゾンで0円

フォロワーさん大募集中


 

『もしかして俺って幸せなんじゃないの?』

アマゾンKindleストアーで『0円』です

一度読んでみては?

 

内容紹介

「幸せな人生を送りたい」
「頑張ってるのに報われない」
「幸運になりたい」
「後悔したくない」
あなたもこんな事を一度は思った事ありませんか?
不幸で何をやってもうまくいかなかった僕があることをきっかけに変化を起こしました。
幸せになる道は、自分自身で作り出すものです。
.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜
[内容紹介]
あなたの考える、幸せになるとはどういったことですか?
「夢を叶える」
「目標を達成する」
「お金持ちになる」
「出世する」
といった努力によって生まれる幸せを、思い浮かべた人が多いのではないでしょうか?
僕はそう考えていて、自分なんて夢や目標もないので幸せとは程遠く、
望んでも慣れないものだと諦めていました。
そして、さらに充実感が得られず何をやってもうまくいかない状態でした。
しかし、「幸せの感点」は実際に違いました。
確かに人様から見て「幸せそう」にはなれるかもしれませんが、
それを自分自身が感じていなれければ意味がないですよね。
その「幸せの感点」に気付き、理解したことで、今までどれだけ自分が浅く、
狭い考えをしていたか実感することができました。
そして、それからは物事の捉え方や考え方を変えてみました。
すると、今までとは全く違った変化が起きたのです。
自分自身を受け入れ好きになり、物事がうまく回り出し始め、
毎日が楽しく充実した人生を送れるようになりました。
そこで、この経験をもとに本書では、誰でもすぐにできる幸せになる秘訣を伝授します。
自分に変化をもたらすきっかけを掴むためにも、是非本書を活用してみてください。
そして一人でも多くの人に幸せになるきっかけとして、本書がお役に立てたら嬉しく思います。

 

関連記事

ブログランキング参加中 応援ヨロシク!


携帯・モバイル ブログランキングへ


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
スポンサードリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
プロフィール

情弱番長

Author:情弱番長
オプション外せば
どうなることか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
外せばその一足が人柱となり、その一足が道となる
迷わず外せよ 外せばわかるさ

スポンサードリンク